DOLL GIRL
-Listen to my memory-
(どーるがーる)
初演日:1999/6
作者:いしどおたいち
作者へ連絡
初演会場
横浜STスポット
初演劇団
たる〜ん屋さん
キャスト総数
8(男:4 女:4 その他:-)
上演時間
90分
あらすじ
 時はほんの少しだけ未来。『スケッチブックインダストリー』の技術者ナルミは、恋人代わりにも出来るほど人間そっくりな女性型ロボットを開発する。

 最初に作った試作品には、最初から大量の情報を詰め込んだ。しかし彼女はそのせいで、好奇心を持たず新たに学習することに興味を持てなかった。
 この試作品は情緒の豊かさに欠け、「恋人代わり」に使うには少々辛い物になってしまった。

 そこで次に開発したのは、基本的な知識以外は何も与えなかった。彼女はもともと何も知らないので、すべてを教育する必要があった。
 物覚えの悪い彼女には手を焼ながらも、少しづつ教え込んでいく。
 少しでも人間らしく、少しでも女性らしく。まるで本当の娘でも育てるかのように。
 その教育は多難を究めるが、開発チームの愛情の中、彼女達は少しずつだが成長していった。

しかし、彼女達には…
開発者さえも知らない秘密があった。
 .
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる(準上演可)
追記
改訂/脚色などはご自由に行っていただいて構いません。
改訂がある場合は、上演の際にその旨が観客へ伝わるようご配慮いただければ幸いです。
======================================
その他
たる〜ん屋さん第五回公演として1999年に上演されたものです。

過去に別のサイトで公開していた脚本を、再公開することにしました。
初演時および過去の公開時より多少の改訂がございます。

同作をPDFでまとめたバージョンおよび他の作品は
https://archive.taroon.com/
上記URLにて公開しています。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(8)
 
お笑い(8)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(8)
 
青春もの(8)
 
時代劇(0)
 
SF(66)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2020/6/13 01:45:26現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム