あの歌が届いたら

()
初演日:2020/1 作者:森口 裕貴
初演会場STAGE+PLUS
初演劇団演劇ユニットもりつぼLabo
キャスト総数3(男:2 女:1 その他:-)
上演時間50分
あらすじ シンガーソングライターの聡は、三年前に震災の被害に遭ったとある町に来ていた。
聡は駅のホームで町の住人である麻衣と出会い、いつしか二人はお互いの事を話し始める。
そして次第に明かされていく真実。

これは、一人の青年の音楽と葛藤を描いた物語。
著作権使用料 独自規定
追記
1 高校生以下の無料公演 (3000円)(有料公演は応相談)
2 アマチュア劇団(含専門学校・短大・大学生)の公演 (5000円)
3 プロの劇団(1000円以上の料金設定)の公演 (全チケット収入の5%)

1・2の場合は公演2週間前までに、
3の場合は公演後2週間以内にお支払いください。
その他 弾き語りのシーンを入れています。
上演される場合は、演奏の件について一度ご連絡下さい。
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 11111111111111111111 (40)
お笑い 22222 (10)
ミュージカル 33333 (10)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー 8888888888 (20)
シリアス 9999999999 (20)
(2020/1/28 19:34:26現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム