南京の聖母
(なんきんのまりあ)
初演日:0/0
作者:茶川龍之介
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
-(男:- 女:- その他:-)
上演時間
-分
あらすじ
中国南京の売春宿で、宋月春は母宋金花に「基督は存在するのか」と尋ねる。
宋金花はちょうど娘と同じころ、体験した神秘的な体験を語る。梅毒を患ってしまった宋金花だが、ある日、キリストとよく似た男が現れ、彼と関係を持つと、梅毒が治癒したのである。その話を終えた後、日本軍人がなだれ込んでくす。自らが犠牲となって、娘を逃がす宋金花。ここにも聖母がいた。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる(準上演可)
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(20)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(80)
(2020/2/5 22:24:01現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム