花に嵐

(はなにあらし)
初演日:0/0 作者:白石謙悟
初演会場
初演劇団
キャスト総数4(男:1 女:2 その他:1)
上演時間15分
あらすじ 家族とともに、広大な空を旅する渡り鳥。
彼は、そびえ立つ岸壁の一角で、風に身を屈める花と出会った。

「風に吹かれるのは嫌いじゃあないわ。」
と、彼女は笑っているように見えた。

嵐の予感がする。
家族で身を寄せ合うなか、
渡り鳥はひとり、友を想った。
著作権使用料 独自規定
追記
無料です。
ご使用の際は、連絡をお願いします。
その他 久方ぶりの更新となりました。
少しでも楽しんで演じていただけると幸いです。

Image song 「鳥曇り」(須田 景凪)

【関連作品】
『山椒魚』
https://haritora.net/look.cgi?script=12768
渡り鳥が花と出会う前のお話。

2020/6/17
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー 00000 (10)
感動巨編 (0)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー 8888888888 (20)
シリアス 99999999999999999999999999999999999 (70)
(2020/6/17 02:22:26現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム