17才
(じゅうななさい)
初演日:2013/7
作者:紺野 優
作者へ連絡
初演会場
聖徳大学付属女子中学高等学校
初演劇団
聖徳大学付属女子中学高等学校 演劇部
キャスト総数
5(男:3 女:2 その他:-)
上演時間
40分
あらすじ
 
 「例え、俺達5人がバラバラになってしまったとしても、俺達5人は
 俺達5人なんだよ。俺達は友達。ずっと友達。それは変わらないんじゃない?」
 
 とある高校に通う拓海(たくみ)、優希(ゆうき)、颯人(はやと)、
 亜紀(あき)、佳奈(かな)の仲良し5人組は、いつでもどこでも一緒だった。
 
 一緒にファミレスやカラオケに行ったり、
 夏には5人で海水浴を楽しむなど、とにかく5人は常に一緒だった。

 ところが、そんなある日。
 地元京都で殺人事件が発生。やがて事件は連続殺人事件へと発展していく。
 殺人現場に残された1枚の名刺。そしてその名刺に書かれた
 アルファベット1文字。5つの鍵(キーワード)。

 そしてその連続殺人の犯人が、
 仲良し5人組のひとりだったという事実を、真実を知った時、
 彼らは一体どのような行動を起こしたのか!?
 
 ――友情とは何か? 絆とは一体何なのか?
 恋愛に青春、反抗期、将来への不安……。
 激しく揺れ動く「17才」の心模様をリアルに描いた長編演劇脚本。
 
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
追記
 
 上演許可ならびに上演に関するご質問等は、
 当サイトを通して頂き、上演は必ず私からの「上演許可」をもって
 行うようにしてください。無許可での上演は固く禁じます!
 
その他
  
 ■ 作品コンセプト ■
 
 どうもこんにちは。作者の紺野です。今回の作品は、作者の私自身も
 「17才」だった時に書いた作品で、リアルな「17才」の心境が作品に込められた
 私自身にとっても思い入れのある作品となっています。

 「17才」は、学年で言えば高校2年生から3年生。
 まさに「子供」から「大人」に切り替わってゆく、一番大切な時期です。

 恋愛に青春、部活に進路選択、友情。
 本当に悩むことがいろいろあり過ぎて、誰もが「自分って何のために生まれてきたんだろう」
 「人生って何なんだろう」と、自分自身と向き合う時期です。

 でもそんな姿は、傍から見れば可愛らしく、また綺麗に、美しく見えます。
 大人のように何の淀みもなく、綺麗に透き通っている
 そんなリアルな「17才」の心境を作品にして、自分の人生の記録としても残しておきたい。
 同時に、同じ10代の学生さん達にも思う存分に今の青春を楽しんでもらいたい。
 そんな想いを込めて書き上げたのが本作だったのです。

 ■ キャスティング ■
 
 ・出演者数が男子「3人」女子「2人」の計「5人」になっていますが、
  これはあくまで主要メンバーの出演者数で、
  エキストラや脇役はカウントしていません。エキストラや脇役については
  脚本冒頭部分に詳細を明記しておきましたので、そちらをご参照ください
 
 ■ オリジナル脚本PDFデータあります ■
 
 はりこのトラの穴のホームページ上からも脚本をダウンロードできますが、
 テキスト形式ファイルになるため、印刷の際は何かと不便かと思います。
 ご希望の方は、私宛てにメールを下されば無償でオリジナル脚本PDFファイルをお送りします。
 上演許可をとるついでに「PDFデータください」と一筆いただければ、
 上演許可の返信メールにオリジナル脚本PDFファイルをお付けしてお送りさせていただきます。
 お気軽にお問い合わせください。
 ※注意※携帯メールにはPDFデータはお送りできません。パソコンメールをご提示ください
 
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(20)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(30)
 
青春もの(50)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2020/8/31 22:36:48現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム